2017年11月17日金曜日

明日から作品展が・・・・・


相変わらず寒い  冷たい お天気は晴天といいがたく なんとなく
霞みがかかったような空模様 でも日は燦燦と輝いている

作品展の飾り付けに・・・・
初めての場所であり 画廊の企画展であるだけに戸惑いが多くて
不安がつのりましたが 無事に展示をすませて 夕方近くに帰宅
いよいよ明日から 無事に会期が勤まりますように祈るばかり
雰囲気的にはとてもいい場所です
色んな事情があって 昔の作品が多くありますが・・・・・
今年も頑張って新しい作品を制作しましたが・・・・・・
展示は出来ませんでした  
また次の機会にと思っています
違った場所で 異なった雰囲気で観る作品は 味も違うと思います
是非 足を運んでみて下さい
明日から28日まで 試練の日々だと思いますが よろしく!!

2017年11月16日木曜日

ご近所の赤い実が・・・・


お天気はよいけれど 寒いこと
昨日よりはましなのか 風がないだけ
いよいよ明日 作品展の飾り付け 
今日は 家でしこしこと その準備
もう終わっていると思っていても いろいろ細かい仕事が生じ
ついに一日かかってしまい 仕事の予定が狂いました
カレンダーの包装に時間が・・・お客様のために 丁寧にせねばと

ご近所の家の塀越しに見える赤い実
美しい 燃えるような赤 
冬です 冬の実です まさに今からの季節にふさわしい赤き実
ピラカンサだと思います
春に白い花をつけますが 気が付きませんでした
赤い実になって始めて気付く有様
緑の常緑樹の中に赤い実があるのも絵になっていいですね
冬らしい季節感がって 夕方の陽ざしを浴びて輝いていました

あしたは戦争です
朝早くから準備に取りかかりますが 夕方早めに終わると嬉しいけれ
はてさて・・・ うまく行きますように 心して取りかかります

2017年11月15日水曜日

冷たい風が・・・・




昨日の夕焼け雲のとおり 晴れました
爽やかと言っていいほど晴れ渡りましたが 冷たい 寒い 冬です
木枯らし何号なんでしょう 吹き荒れています
新伊丹のバラもわずかですが 咲いていました
冬のばらです なんていうと格好がいいけれど 風が強すぎて 花は
踊りぱっなし 休むことなく踊り続けて カメラに収めきれず
揺れてます
休みたいのよ〜と悲鳴が聞こえてくるようでした
でも冷たい風が吹き 冷え冷えとした空気の中で 咲くバラも
なかなか味があっていいものですね
帰り道 ふと見た空 見えた空 
今日も美しい夕焼け ピンクとはいいがたいけれど茜色とも違う
ピンクにグレーが混じった色味 美しい なんとも言えない色
好きな色です
あしたも晴れ 間違いないでしょう
今日より冷え込むとか 北の国でなく本州でも雪の便りが 
聞けるほど 寒さはつのるよう
おお〜風邪を引かないように気をつけねば・・・・・

2017年11月14日火曜日

作品搬入の帰り道で



朝からいやな雨 作品搬入と言うのに 雨は容赦なく降りそそぐ
憎き雨といいたいが 天のなせる事いとしかがたがなし
早いお昼をすませて出立 芦屋まで
作品を搬入して 会期中のことやその他事務的なこと 諸々
話し合って 帰途に
帰り ひと息つきましょうとカフェへ
倉珈琲 上ノ島店へ・・・・
三人で行きましたから それぞれを注文
広いカフェ 
広い駐車場 それでも混み合っているのかカウンター席へ
でも一向に注文を聴きに来ない 
いつ来るのと しびれを切らして呼びかけて やっと注文
だがなかなか品物は来ない やっと水がき おしぼりが
待てど待てど 入り口には 空き待ちの客が・・・・
こんなの回転が悪いじゃないのと言いつつなか やっと
珈琲が登場
一杯立ての珈琲 それはそれで楽しめるのだが 注文した
ケーキはこない アップルパイを頼んだのに 暫く待って
登場したケーキは 注文と違う 
ケーキに小さなホークが付いているだけ 
パイがカット出来ない アップルパイを一口で食べろと
いうのでしょうか
ナイフを請求すると食事用の大きなナイフが・・・・・
なんと言うことでしょう
パイを食べる頃には 珈琲が冷めて 冷たくなっています
折角の珈琲 味は何処かに 
なんというお店でしょう こんなの始めて
ケーキを持ってきて後で珈琲でもいいぐらいなのに
まあ〜長居が出来ゆっくり出来たのがよかったかも
パイのお味はもう一つ 美味しかったとは言い難し でした
コーヒー店を出てみると雨は上がり夕焼け雲が・・・・
あしたは間違いなく晴れるでしょう
ビルの隙間から見る夕焼けが美しいのが印象的でした 

2017年11月12日日曜日

リトアニアのお土産



冷たい朝 11月と言う季節を痛感
日曜日 礼拝に出かける家から駅までの道
舞い散る落ち葉を踏みながら かさこそと落ち葉の泣き声を
聞きながら歩く 
風が冷たい 冬が 本格的な冬が 近づいている足音が
体に響きわたる
いよいよ冬かと・・・・・
礼拝を終え 昼食を友と味わい 買いものに
今すぐはいらないけれど 今週末から始まる作品展
どう過ごすか未知で 自分のみの自由さが定かでない
では今のうちに買いものを・・・・・
夏のはじめに知り合った人との出会い
偶然に立ち寄ったお店で そのお店にキャンペーンのために
いらした方と意気投合 それからメールのやりとりや 再度
おめにかかったりして その方に 又々巡り会い
話は弾んで・・・・・
リトアニアにいらしたとかで お土産を戴きました
まだ若い女性です しかも東京の国立の方
明日は大阪のある場所で チェロの音色に合わせて舞いを舞う
お誘いを受けましたが 残念ながら 明日の夜は作品搬入前日
体力的に無理なので遠慮しました
色んな処で出会いがあります 大切にしていけば人の輪が
広がって 楽しい思いも膨らみます
でも会えると信じて お土産を用意してくださるなんて・・・
すごい!!
中味はチョコレート 板チョコです
でも包装が可愛いし 綺麗ですね 楽しいイラストが・・・
目を引きます
ありがとう 感謝です
またいつの日かお目にかかれることを楽しみにして・・・

2017年11月11日土曜日

再び ハンドウオーマー


あしたから寒くなるそうですが 今日はうららかな小春日和
作品展の作品搬入の準備に 一日追われ 外へ出る事もなく
わずかな時間 庭を見回っただけで 過ごしました
準備の合間 と言うよりは休憩の時 ゆっくり休めばいいのに
持って生まれた性分でしょう 編み物を・・・・
かぎ針編みで 編み図も頭に入っているので 唯 手を動かすだけ
ハンドウオーマーが 編み上がりました
先日 幼い友達に編んだマフラーの残り糸を使って・・・・
丁度 一対 編めるぐらい残っていましたので そのまま残しても
何もできません
では 編んでみようと 一対の毛糸使用料が 27グラム前後
残り糸が30グラム いい残り加減と・・・・
毛糸が段染めですから 同じ物 同じ色合いは出来ません
対なのに 全く違う糸で編んだように見えますね
段染めは そこが面白い処ですよね
小さなものを編む 早く完成しますから 楽しみも倍増します
編んでも編んでも仕上がらない そういう状態が長く続くと
いやになりますから
本当に簡単に編めます 初心者向けです
編み物に挑戦したい人にもってこいです

2017年11月10日金曜日

今年も開きます


今年も巡って来ました
まるで季節のように 作品展が・・・・
昨年終えた時 長年使ってきた会場が ビルの建て直しで 使用
出来ないと判っていましたから 作品展を開くことは無理かなと
これで 終わりかなと思いました でも 年が明けると矢張り 
何処かで開きたいという思いが沸々とつのり 場所探しに 
その場所を探している春4月 
芦屋のギャラリーからお話しが・・・・・
友人であるポーセリンペインターの木村氏に舞い込み 
二人で会場を見に行き 納得して ジョイント展を・・・・・
さあ〜それからが大変 新しい作品に取り組み始め 意欲だけは
満々と しかし世の中うまく行かないことだらけ   
ノホホンと暮らしているようですが ここには書きようがない
色んな事がおき 一時は諦めかけましたが 彼女に助けられ
どうにかここまで来ました
今 最後の準備に追われています
14日と17日と2回 搬入 そして飾り付け
18日にオープンです
今までと場所は違います
ご覧になっていただけたら嬉しい事 ぜひお越しください
波乱の一年でした
どんな展開になるのでしょう
一緒にするペインターの彼女は 我が子のごとき存在 
わが息子より年が若い 彼女がよく動いてくださるので
大助かり 感謝のしようがないほど
こんなに親身になって サポートしてもらって
甘えていいのかと思うが 甘えています 
ありがとう 感謝 感謝 です